<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 入院の日程決まりました | main | 食事制限について >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



* - * - *
扁桃腺摘出とステロイドパルス療法
さて、扁桃腺摘出そしてステロイドパルス療法の治療を決めてから2週間がたちました。

実は、本当に効くのか、やってみなくちゃわからないと言われていたので、この治療法で本当によかったんかなぁ?と思うこともありまして…。

というのも、決断→すぐ入院となっていたら、考える余地もなかったんでしょうけど、なにせ1カ月先になりましたので、変に考えちゃうこともあるんですわ。
いくら、ダンナが「家のことは心配すんな!」と言ってくれても、ダンナと子どもを置いて、家を空けることにもやっぱり抵抗はないとはいえないし…。

そんなとき、仙台の堀田先生からメールの返事が届いたのです!

実は、治療法を決めた直後に、寛解は望めないかもと思いつつも、この治療法にかけてみるが、実際どうなんだろう?と疑問に思って、堀田先生に返事はあまり期待せずにメールを送っていたの…。
まあ、決めたからには先生からどんな返事が来ようと、意思は貫くつもりだったんですけどね。

で、内容はというと、
このままほっとくと、透析に移行するのは確実だから、積極的に治療を受けたほうが良いこと。
罹病期間が5年間と比較的短くて、尿潜血がまだ強いことから扁摘パルスの効果は十分期待できること。
などが書いてありました。

最初のコメントにはギョッとしたけど、やっぱりこの治療法にしてよかった!と思える内容だったので、ホッとしました。

あとは自分が頑張るだけ。

入院までの間、たんぱく質を摂りすぎないよう、また塩分も引き続き控えめな食事にしていくようにしなくちゃね。
まあ、これって一生続くんだろうけどさ。

とりあえず、先生に勇気をもらえたってことだけでうれしかったんで、ご報告♪


* comments(2) * - *
スポンサーサイト


* - * - *
 コメント
★パズーさん
初めまして。
実は先ほど定期検査を受けてきました。
パルスをやって1年たった今、やっと尿潜血が消えてくれました。
5〜6年ぶりのことです。
でも、まだ尿たんぱくがなかなか消えてくれません。
とはいっても、上昇気味だった血圧も落ち着いてきたので、
少しでも値が下がってくれることを今は願っています。

私もどちらかといえば遅い方だったので、潜血が消えたことは本当にうれしいです。

扁桃摘出の術後は思っていたほど痛みもなく、ごはんも日を追うごとに固いものになっていきました。
これについては、ひとそれぞれあるみたいなので、軽く終わるといいですね。

出産を経験していらっしゃれば、我慢できない痛みではないです。

お互い長い道のりですが、がんばりましょうね。
** Chikorin * 2011/05/26 3:17 PM *
はじめまして、パズーです。
IgA腎症で悩む主婦です?
去年扁摘パルスを受けられたようですね。その後はどうですか??
私は6/20日週に腎生検を受け、7月に扁摘パルスを受ける予定です。私も堀田医師の本でこの治療に挑戦する事にしました。私は大分時間がたってしまった為、良い結果は余り期待出来ないようです?一か八かです。扁摘の術後は大変でしたか??
** パズー * 2011/05/26 12:22 PM *
 コメントする